::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

カテゴリ:犬とくらし( 108 )

ナナの旅立ち

2月24日午前6時少し前、ナナが旅立ちました。

夜に急変、呼吸が苦しそうになり一晩中抱っこしたり起こしたり。
朝トイレに行ってベットに戻ると呼吸は静かになり痙攣していました。
そして母と父に交互に抱っこされながら逝ってしまいました。
BJは異変に気付いたのだろう、昨日はずっとそばに寄り添っていました。

私の母の忘れ形見のナナ。天国の母にお渡しします。
e0057499_1091690.jpg


☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by dearestdogs | 2014-02-24 10:12 | 犬とくらし

懐かしい写真

外付けHDDのなかの写真を整理していると懐かしくって手が止まってしまう。

2010年1月
息子が来て雪が降った日。
e0057499_1019724.jpg


息子が一度雪の中に倒れこんでみたいと言ったので、とりあえずハハがやってみた。
e0057499_1022666.jpg

遊んでいたなみがビックリしてすぐに飛んできてハハを手でひっかいてきた。
良い子じゃないか。

一方の息子。
e0057499_1020163.jpg

誰も行かない・・・・
ハハはほくそ笑む。無残な息子の姿でありました。

e0057499_10233914.jpg

ふーさんなんかまったくもって見もしない。って、オイ!!


☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2014-02-06 10:16 | 犬とくらし

どこへいく?

e0057499_115556100.jpg

最近使用済みウンチ袋が散乱する。
お隣の敷地だったり、前の空き地だったり。
初めはどこかの誰かが勝手に捨てて行ったもんだと思ってたが、良く見ると我が家のウンチ袋だった。

その度に回収してた。
友達に話したら「カラスのせいじゃない?」と言われてしまった。
カラスってビニール袋に異常に反応するからね。
で、結局”カラスの仕業”ってことにしてちょっと置いてある所に板を置いたりしていたのだけどね~

ある日の朝早く、6時過ぎね。
見たらこう言う事になっていた。
夕方の散歩はすでに暗くなってから帰ってきたし、その時は何でもなかった。

という事は・・・夜行性のケモノ?
イノシシ・キツネ・ハクビシン。

何となくこんな状態を見ていたら、夜な夜な運んでいる場面を想像してしまった。
笑える。

夜中にBJをシッコに出す時に鼻を高くして匂いを感じる仕草をする時があるのよね~~
襲われないようにしよう。



☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by dearestdogs | 2013-12-17 11:53 | 犬とくらし

ナナのこと

母の所からウチに来てからもう何年だろう?
7月生まれだから「ナナ」
誕生日もよくわからないから7月7日を誕生日にしてた。
でも血統書が出てきて、実は7月24日だったって事が分かった。

そんなナナもこの日が来て15歳になる。

最近は本当に食べなくなった。
ムラがあるというか、お婆のわがままと言うか・・・・
e0057499_23141393.jpg


この間、上から見てビックリした。あら~痩せちゃった。

e0057499_23144244.jpg


横から良く見たら肋骨が出てるじゃない。体重を測ったら8キロあったのが5.5キロになってた。人間用の体重計で測ったんだけど、ハハの体重は増えてた。わぁ~ん(泣)

e0057499_23154958.jpg


散歩も行かない。でもBJと一緒なら歩くのですわ。
だけど、さすが1時間の散歩は無理で、途中で抱っこになる。それはさすがに辛いのです。スリングを探してチョットみたらDOGDEPTのバックがあるじゃないの。
それに入れてみたらGOODでございました。重宝してます。
バックに入ったナナさんはお疲れでウトウトしております。





☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2013-07-07 23:43 | 犬とくらし

『いのち輝ける犬』

7月1日はなみが逝って2年目の日。
2年も経ったのかと思うくらい時が過ぎるのは早い。

先日お世話になったシャンティーさんから「ふー&なみの写真があったよ」と送られてきた。他の犬達と仲良くできないでいつもフタリくっ付いていたんだ。

e0057499_11182324.jpg


ある時、facebookで知り合った方から、ご自身が執筆された本を送って頂いた。
それが『いのち輝ける犬』と『心のなかの森

e0057499_11224777.jpg


真っ先に犬関連の本を読み始めた。すると共通点がいくつかあったじゃないか。
大型犬は怖いと言う人たちがいること。
文中の愛犬シータの股関節形成不全が見つかり、横浜の病院のK獣医師の診察を受けたこと。たぶんこのK獣医師はなみもお世話になった先生だと思う。
そして肺がんを発症し、余命半年の宣告を受け、よりよく過ごせるためのQOLを探したこと。

肺がんと骨肉種は猛烈な痛みを伴うと獣医に聞いていた。痛みに強い犬がその痛みを訴えた時は想像を絶する痛みに違いない。
「うん、うん」とうなずきながら涙がこぼれてしょうがなかった。
そして何度も読み返しては性懲りもなく泣く。はぁ~~
そんなシータを見送った後に筆者は猛烈なペットロスに襲われる。
うん、同じだわ。

文中最後にこんな言葉があった。

ペットロスに苦しむ人の中には、たとえば、愛犬を亡くした場合、どんな犬を見ても悲しくなるタイプと、他の犬には今まで通りに接することができるタイプの2通りがある。と。

筆者も後者、私も後者。でもやっぱりイエローラブに出会うと悲しくはなってしまっていた。
保護犬のラブがいるからまだ耐えられているのだろう。
アッシュやBJがいなければ、私はどうしていただろう。
作者はその後やはりシェパを迎えた。

ふー&なみの印象がきつすぎて次の犬が飼えないでいる。
でももし飼うのであれば、きっとイエローラブ・メス・シニアの子を飼うだろう。
いつかはまたイエローラブと一緒の時を過ごしたいと思う。

e0057499_11471136.jpg





☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2013-07-02 11:05 | 犬とくらし

シンクロ

最近のフタリは何故かシンクロ状態が多い。
e0057499_11301426.jpg


時にはライン上に一直線になってみたり
e0057499_1131187.jpg


ナナはしつこいビジェを嫌いだった・・・・はず
それが気が付くとこんな感じ。

e0057499_1132443.jpg

e0057499_11322053.jpg


ふーさんが死んだ時もこんな感じだったな~
やっぱり群れなのかしら?


☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2013-03-20 19:34 | 犬とくらし

ナナは14歳

e0057499_11463472.jpg

ナナが我が家の家族になってもう8~9年になる。
ナナの人生の中の半分が我が家で過ぎた。前半は実家の母が飼っていた。
普通の家庭犬だったナナ。母が認知症になった頃から生活が変わった。
玄関の中でフードだけをもらい、散歩にも行かない。
彼女のスペースは玄関とその前の廊下のみ。リビングには盗み食いをするので父は入れなかった。時々私達が行った際に楽しそうに散歩はしていた。
母の為にもこの家にいた方が良いのだと思っていたけど、ヘルパーさんにナナのトイレの掃除はさせられないし、ナナの笑顔もいつの間にか無くなってきたので我が家に迎えることにしたのだ。

そんなナナももう14歳。
右目はドライアイでもう見えない。左目も白内障気味。
電気を消してしまうとソファから降りられず吠えて知らせる。
耳も聞こえていない。突然抱きかかえたりすると咬みつくようになった。
だから少し体を叩いてから声をかける。
e0057499_11365635.jpg

ふーさんが具合が悪くなってもずっとそばにいた。死んでもなおそばを離れなかった。
最近は日中はずっと寝ていることが多く、この子もまた逝ってしまうのかと思ったけど、BJとの散歩も一緒に行ける。足取りはしっかりしている。
新しい年も迎えられそうだ。



☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2012-11-26 11:47 | 犬とくらし

ナナ

今日は朝から忙しかった。
朝BJを預けて入院中のナナを引き取り高速で長野CTセンターへ。ナナを診察預けて、その近所に住む友達宅を訪問ランチをして、「買い物どうすんだよ」と言う夫がいるので軽井沢に帰って1週間分の買い物を一緒にして、夫を残してまた高速で長野に向かう。結果を聞いてその足で小諸の病院へ行き院長と今後の方針を相談して、BJを迎えに行った。疲れた~

結果は目は疑いはあるが経過観察。子宮卵巣は腫れている。会陰部の腫れは中心部が壊死している良性の腫瘍の可能性あり。麻酔もすぐに効いたし、目覚めも思ったより早いので今の体力があるうちに避妊手術をした方が良いと言う結果だった。ひとまず抗生剤で様子を見て病理検査の結果を待つことにした。

CTの病院長は友達が懇意にしているらしく、「友達の犬が行くから」と言ってくれていたようだ。おかげで料金が少し安くしてくれた。助かるよ~
本当に友達っていいね。だから私も困った友達がいたらできる限り助けてあげたい。
去年の今日はなみが倒れた日。そして6時間後はなみが亡くなった時。あっという間だったな。なみに会いたい。

☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2012-06-30 23:18 | 犬とくらし

ナナのこと

ナナの会陰部が膨らんでいるのを見つけたので、BJを病院に連れて行くついでに一緒に診てもらうことにした。

1日預けて詳しい検査。
子宮や卵巣がはっきりエコーでわかるので何らかの異常が起きている。陰部も何か塊があり気になるという事だった。一緒に目(右目)も診てもらったが、症状が改善試しないし、虹彩部分が気になるそうだ。それはメラノーマの疑いもあるよう。
e0057499_022810.jpg


それでCTを撮ることにした。
もし子宮がんなどだったら肺への転移もいっしょに見られる。目も診てもらえる。

3日間目を集中的に点眼薬を差して、改善が見られないようなら眼もCTで見てもらう。
ナナは生まれて初めての入院だね。

☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2012-06-28 23:10 | 犬とくらし

荼毘にふしました

2月15日にふーさんを荼毘にふしました。

別れるのはつらいけど、こればかりはしょうがないですね。
オットは仕事から抜けられそうにないので友達が付き合ってくれました。
オットからふーさんにメールが届いていました。これを印刷してふーさんに持たせました。
力の亡くなった子は本当に重いです。
この重さとも本当にお別れ。

e0057499_11331167.jpg
ナナが全然離れません。
ドライアイスがふーさんのお腹に入っていて寒いはずなのに。

e0057499_113546.jpg
お花をたくさんありがとうございました。
翌日もナナは同じようにふーさんのそばを離れなかった。
食事も食べてくれない。

火葬場に向かう時もふーさんを車に乗せ、ナナを呼んでもふーさんのいたベットから離れなかった。それでもナナを車に乗せて同伴させた。

石を食べていたふーさん。しっかり残りました。
「骨は全部持って帰ります」と言ったら、石まで骨壺に詰めてくれましたよ。
これはいらないんだけどね~~(-_-;)

e0057499_11423448.jpg
ふーさんの遺影。
本当に彼女はカメラが嫌いで、レンズを向けるとソッポを向いてしまうので良い写真がない。

e0057499_1144557.jpg

本当にたくさんのお花をありがとうございました。
なみのように突然逝ってしまったら立ち直れなかったかもしれない。
でもふーさんは亡くなる前の1週間は24時間一緒にいられた。
24時間撫でまくっていた。
亡くなった日は朝から痙攣を起こしていた。彼女を抱きしめながら「もう逝ってもいいよ」と何度言おうと思った事か。でも父さんが帰ってくるまでは思っていた私を理解するように、父さんが帰ってきた途端逝ってしまった。

ふーさんは本当にやさしい子でした。
最後まで私を気遣い、穏やかな顔で逝ってくれました。
あなたとなみが私たちの家族であったこと、最高の日々をくれた事に感謝する。
ありがとう、ふーさん、なみさん。


☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2012-02-27 11:53 | 犬とくらし