::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

大雪警報

夜半から降りだした雪がずいぶん積もりました。
コートを着せると、「あら、ちっちゃい」
ふふっ、太りました(-_-;)

e0057499_23314014.jpg
洋服が嫌いなビージェィです。

e0057499_2330211.jpg
「ビーちゃーん」と写真を撮ろうとしても振り向きませんわ。嫌いな洋服を着てガンガン降っている中散歩したので、それがお気に召さなかった模様。

e0057499_02324.jpg
コートを脱いだらシッコした。

e0057499_02374.jpg
苦労して雪かきした場所にウンチした(-_-;)

e0057499_031677.jpg
雪かきする仮ハハを尻目に人の前をウロウロ。邪魔なんですけど・・・・
しかし茶色の犬を撮影するのは大変だ。良く見えない。
[PR]
# by dearestdogs | 2013-01-14 23:31 | 保護犬

久々のビィジェ

母が危篤になったと知らせを受けて、BJはホテルに急遽預けることになった。
結局、そのまま9日間と言う長い期間になっちゃったんですけどね。

e0057499_10373539.jpg

我が家に帰ってきたBJはソファをスリスリ。床にスリスリ。
「分かった!分かった!。キミの事は忘れてないってば」
その後、何故かボーゼンと座ったまま。どーした!ビージェィ?

シャンプーしてもらって、ドロドロだった体がピッカピカになってたねぃ。

e0057499_10354874.jpg

一通りはしゃぎまくったら微睡みながら眠りにつきました。
うるさいヤツだけど、眠っている姿は何とも言えないですね~~

B.Jは絶賛ご家族様募集中です。
[PR]
# by dearestdogs | 2012-12-19 10:35 | 保護犬

ナナは14歳

e0057499_11463472.jpg

ナナが我が家の家族になってもう8~9年になる。
ナナの人生の中の半分が我が家で過ぎた。前半は実家の母が飼っていた。
普通の家庭犬だったナナ。母が認知症になった頃から生活が変わった。
玄関の中でフードだけをもらい、散歩にも行かない。
彼女のスペースは玄関とその前の廊下のみ。リビングには盗み食いをするので父は入れなかった。時々私達が行った際に楽しそうに散歩はしていた。
母の為にもこの家にいた方が良いのだと思っていたけど、ヘルパーさんにナナのトイレの掃除はさせられないし、ナナの笑顔もいつの間にか無くなってきたので我が家に迎えることにしたのだ。

そんなナナももう14歳。
右目はドライアイでもう見えない。左目も白内障気味。
電気を消してしまうとソファから降りられず吠えて知らせる。
耳も聞こえていない。突然抱きかかえたりすると咬みつくようになった。
だから少し体を叩いてから声をかける。
e0057499_11365635.jpg

ふーさんが具合が悪くなってもずっとそばにいた。死んでもなおそばを離れなかった。
最近は日中はずっと寝ていることが多く、この子もまた逝ってしまうのかと思ったけど、BJとの散歩も一緒に行ける。足取りはしっかりしている。
新しい年も迎えられそうだ。



☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
# by dearestdogs | 2012-11-26 11:47 | 犬とくらし

薪ストーブは僕のもの

寒くなってきたので薪ストーブに火を入れました。
ビジェにとっては2度目のシーズン。
「薪ストーブって危なくない?」と思われるでしょうが、確かに周りは熱くなります。
でもそれは犬自身が良く知っているので、ある距離しか近づかないのです。

e0057499_13401074.jpg

仮チチが火を焚き始めるとそそくさと近づいてくる。

e0057499_13412485.jpg

そしてお尻なんぞ温めてみる。
はいはい、ハハも確かにお尻を温めながらテレビを見ていたりします(-_-;)

e0057499_13414577.jpg

ナナが近づこうもんなら体を横にして、「ここは僕のもん!」とばかりに横になって塞いでしまう。
あんたね~年寄りを大事にしないとバチ当たるよ。(ナナは14歳)

こんなビージェィですが暖かな家庭を絶賛募集中です。
[PR]
# by dearestdogs | 2012-11-13 13:40

ビィジェの受難

先日シャンティにビジェを迎えに行った時の事
もう中で仮ハハの所に行きたいビィジェ。でもオネエが出てきてワンワン吠えて出られない。
e0057499_23404588.jpg

e0057499_2342536.jpg
ボケボケだけど(^_^;)逃げる逃げる。
e0057499_23423914.jpg
逃げてもしつこい女子。
ビィジェはあまりのしつこさに目を合わさず、ただ外を見て「僕は何もしません」とアピールしているのに・・・・・えらいぞ!

ハハは知り合いワンコのアンディと遊んじゃうし、ビィジェはやっとハハの近くまで来たのにオネエに乗られる始末。
e0057499_23453669.jpg

あまりに可哀想なので早々に帰ってきた。良くやり返さなかったね。
ビィジェは争いは好まない。優しい子だ。

そんな翌日
大好きなモカと遊ばせてあげようとザック&モカ家に遊びに行ったら、ちょっと様子が違う。
e0057499_23492516.jpg

なんと、またまた逃げ回っているではないか。
どうしちゃったビィジェ!!
マーキングはするし、その上にザックがまたマーキングするし(-_-;)
「かーさん、早く帰りましょ」と門扉にぴったりと張り付き。
e0057499_11162676.jpg


ビィジェくん、女子に懲りたのでしょうか??
[PR]
# by dearestdogs | 2012-10-29 11:15 | 保護犬

アル

e0057499_0133262.jpg

ふーも逝き、その子なみもリンクちゃんも逝ってしまった。
同じ兄弟のアルに会いたくて会いたくてしょうがなくて、今日は会いに行ってきた。

後ろ足が弱くなってしまったらしいが元気に迎えてくれた。
もうふーさんそっくりで涙が…

ご家族が大切に育ててくれている。
また会いに行こう。
[PR]
# by dearestdogs | 2012-10-22 00:12

凝らないの?

e0057499_12162366.jpg


どう考えても首が凝りそうなんですが…

ハハがソファーで寝るとこうなる。
[PR]
# by dearestdogs | 2012-10-20 12:15

リンク

ふーの子、なみの姉リンクが逝ったと友達から連絡があった。
ちょうど白州にいるアルやリンクにも会いたいね~とオットと話していたところだった。

リンクは東京だし、携帯を変えた時に番号が消えていて飼い主のAさんとは疎遠になっていたが、偶然にも友達のワンコが一緒に海に行ったり公園で会ったりして元気でいるとことは知っていたけど・・・・・・

e0057499_11225478.jpg

e0057499_11231175.jpg
手前がなみ、後ろがリンク。
e0057499_11233055.jpg
左からリンク・アル・なみ

e0057499_11235260.jpg
手前がリンク

GW明けにそれぞれ旅立つことが決まっていた。
最後に関東村(現味スタ横の公園)に散歩に行った時の写真。
リンクは一番美人さんだった。アルは美男子。なみは不細工のいじめっ子。みんな良い子たちばかり。

仕事から帰ってきたオットに重い口を開いて言った。

「リンクも逝っちゃった」

「そう」と言ったままオットは黙ってしまった。会えずとも幼少期を過ごしたあの温もりは忘れない。

去年の10月、その友達がリンクに会ったと画像を送ってくれた。
ふーにもなみにも似てる。眼の大きな所は母親そっくり。パパっ子だったらしいです。
e0057499_11372087.jpg

e0057499_11381318.jpg

e0057499_1138422.jpg


そして母。
e0057499_11442290.jpg


きっと今頃はお空の上で遊んでいるでしょうね。
リンクちゃんを可愛がって愛してくれてありがとうございました。


☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
# by dearestdogs | 2012-09-13 11:18 | 生活

すっかりご無沙汰

もう2か月も更新してない。
B.Jもいないと言いたいところだけど、まだ我が家にいるんですね~(-_-;)

この2か月間の変化はと言うと。

まずはお友達もたくさんできました。
この子は唸る事もなく、「遊ぼう、遊ぼう」という事もなく、ご挨拶したら散歩に戻る。
まぁ愛想が無いと言えば愛想がないわね。
でも茶色くて大きい犬を怖がっていた飼い主さんも害がないと思うと近寄ることもしてきます。
シェルティーでしょ、コーギーでしょ、ミックスの子や小さいトイプーも大丈夫。
なかにはこんな子も
e0057499_10502267.jpg
怖がることなく近づいたけど全く相手にしてもらえず・・・・・

そして次はなんて言ったって泳いだことでしょうか。
雨の日は家から出ようとはしない。
散歩中に水溜りを見つけると避けて通る。
川のすぐ横の散歩道を通っても入ろうとしない。

ウチの犬たちは水を見たら夏はもちろん、薄氷の張った池にだって、入ってドロドロになってたのに、この子は全くその気がない。もうお水が嫌いなのかと思ってた。
ところが、お友達ワンコが水遊びしていたら入ったんですね~~
e0057499_10591793.jpg

もう仮ハハはビックリです。
入ると思わなかったのでロングリードは持ってこなかった。一応フレキシブル・リードだったから限度はあったけど泳いだ。いや、川の中を歩いたが正しいかな。
今度はロングリードで足のつかない所まで行って泳ぐ姿を見てみたい。


☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
# by dearestdogs | 2012-09-03 10:43 | 保護犬

ナナ

今日は朝から忙しかった。
朝BJを預けて入院中のナナを引き取り高速で長野CTセンターへ。ナナを診察預けて、その近所に住む友達宅を訪問ランチをして、「買い物どうすんだよ」と言う夫がいるので軽井沢に帰って1週間分の買い物を一緒にして、夫を残してまた高速で長野に向かう。結果を聞いてその足で小諸の病院へ行き院長と今後の方針を相談して、BJを迎えに行った。疲れた~

結果は目は疑いはあるが経過観察。子宮卵巣は腫れている。会陰部の腫れは中心部が壊死している良性の腫瘍の可能性あり。麻酔もすぐに効いたし、目覚めも思ったより早いので今の体力があるうちに避妊手術をした方が良いと言う結果だった。ひとまず抗生剤で様子を見て病理検査の結果を待つことにした。

CTの病院長は友達が懇意にしているらしく、「友達の犬が行くから」と言ってくれていたようだ。おかげで料金が少し安くしてくれた。助かるよ~
本当に友達っていいね。だから私も困った友達がいたらできる限り助けてあげたい。
去年の今日はなみが倒れた日。そして6時間後はなみが亡くなった時。あっという間だったな。なみに会いたい。

☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
# by dearestdogs | 2012-06-30 23:18 | 犬とくらし