::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

ふーさんの近況

最近は保護犬ばかりの記事で愛犬の記事はそっちのけになっている。
あまりい状態ではないので書きたくないというのが本音。

でも書く。
ふーさんですが、良くありません。
先週左前脚の付け根に腫瘍が見つかりました。でっきり筋肉がこわばっているのかと思ってたのに、乳腺腫瘍による転移とか言われた。
でも良く調べたら肥満細胞腫の可能性が高い。
e0057499_1038910.jpg
左足の付け根が腫れているのがわかるかな。

断脚はしない。
かと言って、そのまま大きくなったら歩行にも支障がでるので、取り切れる程度に手術をお願いした。ただ獣医は乗り気ではない。
血管や大小の神経が通っている。か細い神経を傷つけてしまったら良くてもビッコになる。
ずっと悩んで、友達のアドバイスもあったし、ふーさんの体力を考えたら術後の負担はそれは大きいものになってしまう。だから手術はキャンセルした。
手術に備えて痛み止めも勝手にやめてしまったので、薬をもらいに病院に行った。院長は手術中で副院長がいたので「手術止めて良かったのかな?」と聞いたら、「私だったら止める。」と答えてくれた。
安心の言葉を求めていたのかもしれないな。

今抗がん治療の代替え?
超高濃度ビタミンCの点滴が話題になっている。人間にも使われている方法で動物にも最近は使われている。当初埼玉にある動物病院を見つけて、そこに行こうと思っていたが、その病院が諏訪にもあった。
そこは自然療法に取り組んでいるところ。
そこに行ってみようと思う。

すでに秋に転移した肺がんも10月に3.9センチだったものが先週は4.25センチになっていた。急激な大きさではないけど・・・・・・
ビタミンCのサプリは友達に教わり最近飲ませ始めたが、まだ効果ははっきり出ていない。でもサプリだから徐々に効果が表れればいいな。

元々ふーさんは後ろ足の筋肉が衰えてきて起き上がるのに苦労をしていて痛み止め(プレビコックス)を飲んで維持している。それに前足が加わったからさぁ大変。
起き上がるのができなくて鳴いて私を呼ぶ。時には吠えに代わる。
見ていてつらいな~~
もうどうでもいい。痛みさえ取り除ければそれでいい。無理な治療はしない。
すでにホスピス段階らしい。
ただ1年で2頭送るのはつらいよ。

☆登録してみました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

☆つぶやいています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by dearestdogs | 2012-01-18 10:04 | 犬とくらし