::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

それから・・・

無事に週末も迎えられました。
実父は今も苦しそうです。
心臓がいつまで持つかですね。

そう言えば、実父の喘息。
犬が原因では無いにしろ、ここを追い出されては困ります。
病院の理事長と院長に、「犬が原因」とは言わないでくださいねと念を押す。
「大丈夫。ここに来てそれはないよ。今までも悪かったんだからね」と言ってくださった。

携帯電話も肌身離さず持たなくてはいけない。
これが私には辛いんだな~
家に居るときは、そこら辺に置きっ放しだもん。

実父がいなければ私の物です。
いらない物をバンバン片付ける。捨てる。
そうしなければ、我が家の荷物が入らないんですもの。

調布の時は分別があって大変でした。
その辺、ここは大雑把です。
だって、革靴も発泡スチロールも燃えるごみなのですよ。
カーペットもです。信じられない~
それに100kまで焼却センターに持ち込めば、タダで引き受けてくれる。超過分は有料ですがたいした額では無いのです。数百円程度。

あとね、水はまずい!!最悪です。
調布は80%井戸水で賄って、残りの20%を買っています。だから冬は暖かい水だし、夏は冷たくてよかったのに、ここはカルキ臭い。
湯沸かし器を通しても臭いのですよ。
お陰で私の体調は最悪。

元気は元気なのですが、体中アトピーのようになってしまった。
カッユーーイですよ。
病院に行って薬を貰ったら楽になりました。

あっ、それから携帯電話は病院からの連絡用ですので、当分は長話ができません。受けられますけどね。
きっと私は家の電話から皆さんの所に掛けることが多くなりそうです。
048-885-XXXXから電話が掛かったら、それは私です。
着信拒否しないでね~
[PR]
by dearestdogs | 2005-12-19 11:43 | 犬とくらし