::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

なみの暴走

なみはもう5歳。
まだ5歳、なのかな~??

・猫を見ると暴走する。
一度猫を見た場所はしっかり覚えてる。
その場所に近づくと、みるみる毛が逆立ってくる。リードが付いているのを忘れてるように走り出す。

・カラスを見ると喧嘩を売る。
電柱にとまっているカラスにワンワン。
ゴミ集積所でゴミをあさっているカラスを見つけると暴走。
今朝なんか、ベランダに来たカラスに向かって行こうとした。が!!網戸があるのも見えないらしく、網戸に激突。網戸に撥ね返されてた。

動物の本能なのか?
猫やカラスは決して永遠に捕まらないお相手。逃げずに向かってくる猫に対しては弱いんだよね~

それにシッコ。
必ずと言っていいほど、”シートの繋ぎ目”にする。
シッコが漏れて床にまでシッコの臭い。表面上は濡れていないシートも、裏を返せばシッコで濡れてる。繋ぎ目には必ずもう一枚敷かなくてはならない。
e0057499_21592822.jpg
(醜くてごめんなさい)

一番ビックリした事。
人には殆ど興味が無いなみ。
朝の散歩で前後に人がいないのを確認した土手の道。
ノーリードで先を行くなみが、振り向きざまに私の方に突進。私を通り過ぎ、すぐ後にいた見ず知らずのじい様にワンワン。
じい様ビックリ。私もビックリ。
慌てて捕まえて謝ったけど、それが原因で「倒れて怪我をした」とか、「心臓発作を起したとか」だったら取り返しのつかない事になってた。
今考えても恐ろしい~~

今まで何回「橋の下に捨ててやろうか」と思ったか知れない。
でも捨てられないのは、可愛いからね。
生活していて楽しいのはなみですね~~
これでふーもなみの様だったら、生活に疲れた私が今ココにいるんだろうな。
[PR]
by dearestdogs | 2006-07-17 22:03 | ワンコとおでかけ