::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

モンキードッグの殉職

夕方のニュースで、長野県大町市のサル被害にモンキードッグを投入、その後をやっていた。

田畑の被害に悩んだ市は、軽井沢のベアドッグをヒントに、市民の犬をモンキードッグにすることにした。
訓練期間は3ヶ月(後に4ヶ月)
雑種犬2頭に黒ラブのジョン

訓練が終わった去年、勢いよくサルを追いかける犬達が映し出された。
他の犬達は地上を走っているのに、黒ラブジョンは小さな用水路の中を走って行った。
「さすがラブだ~!!」と微笑ましく見ていた。

その一年後の今日の特集。
サルは相変わらず被害を及ぼしているが、少しずつ結果は出ているのだろう。
ジョンはと言えば・・・・・・

残念ながら亡くなっていた。

今年の7月、サルを追いかけ山に入り、沢に落ちて亡くなってしまったのだ。その沢(用水路?)は流れが速い。
きっとサルに夢中になって、沢が見えなかったんだね。
まだ2歳にもなっていなかったと思う。

水好きのラブだって、泳ぎのうまい人だって、肺に水が入ってしまうと途端に溺れてしまう。

会った事も無いジョンだけど、キミは立派だったよ。
きちんと最後までお仕事したんだもんね。

合掌


軽井沢の家の裏の畑は、イノシシによってジャガイモが全滅したと聞いた。
うちの犬達が追っ払ってくれると喜んでいたが、こういう話を聞くと必ずしも良い事では無いんですね。
気をつけよう。
[PR]
by dearestdogs | 2006-09-18 23:55 | 犬とくらし