::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

幼馴染との再会

今日はドン家のお墓参り。
ワン子達を連れて調布まで行ってきました。

まだ一年も離れていないのに様変わりした町。
近所のお蕎麦屋さんも辞めてしまったし、おいしいキムチ屋さんも辞めていた。
シャッター通りになってしまうのだろうか?
お友達の家や知り合いの家も新築で更地になっている。

今日の目的はお墓参りとふーさんの幼馴染のそらと海に会うため。
e0057499_2245718.jpg
うみもそらも大歓迎してくれました。
e0057499_2254078.jpg
ふーさんも嬉しそうです。
こんな顔をするふーさんを見るのは久々です。
e0057499_22185034.jpg

誰も知らない地に来て不安だらけ。やっぱり地元はいいもんかな?

うみは12月で10歳。
関節も悪かったけど、ちょっと歩くのが辛そう。
そらはふーと同じ7歳。
生まれたのも3ヶ月違いの誕生日。
唯一この2頭には心を許しているようだね。

なみは、ふーが嬉しそうにしているから遊ぶだけ。
やっぱりなみは孤独だった。私にべったり。

ポンは相変わらず誰とでも仲良く遊ぶ。
ナナはこのうちにいる同じパグの天くんが嫌い。
やっぱり私にべったり。

こうして遊んでいる間にドンは自分のお墓参りに行ってきてくれた。
サンキュ♪ドン。

今度はいつも遊んだ公園に。
e0057499_22134082.jpg
お天気だし、広い公園で気持ちがいい。
浦和に来て始めて知った。調布って公園が多い。犬にとっても子供達にとっても環境は抜群だな~
って、この武蔵野の森公園の住所は府中か?
ここからは多摩川の花火も見えるし、調布飛行場の離着陸も間近で見える。
工事していた建物も出来ていた。
e0057499_22141679.jpg
ここは避難所だったのね。
以前この公園で散歩をしていて雷に遭った。
広い上、周りには何にも無いから落雷が怖かった。その為の建物みたい。

生まれ育ったドンは寂しさを感じないのだろうか?
私はホームシックに掛かっている。
[PR]
by dearestdogs | 2006-09-24 21:51 | ワンコとおでかけ