::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

お国訛り

今回何故名古屋まで行ったのか?
ワン友に会いたかったのは一番の理由だけど、もうひとつ名古屋弁が聞きたかったのだ。

その友達に会うのは3回目。
一度目は関東の河原のオフで、2回目は私が名古屋に別件で行った際会ったのだ。
一度目はそれほど話した記憶がなかったので、2回目に会った時は緊張した。
でもそれを解してくれたのが名古屋の言葉なのだ。

嫁いだ東京は方言が無いものと思っていたが、元々の地元民にはしっかり方言はあるのだ。
私はいた市は
「あんだか~」=「何だか」(ビックリした)
「つっとす」「おっぺす」=「突付く」「押す」
聞いていて面白かった記憶がある。
「あんだか~」「あに言ってんだか」とかはどこの地方でもあるのかもしれない。
埼玉も使われているようだ。

生まれ育った埼玉。県北は「~だんべ」がある。高校時代は県北から来ていた同級生が良く使っていた。「県南は無いぞ」と思っていたら、「だんべ」は使わないけど、しっかり別の言葉を私が使っていた(汗)
語尾に「じゃん」が付く。「~じゃん」
横浜の方言かと思っていたら・・・しっかり埼玉も使っています。
同じく語尾に「~ん」もある。
「知ってたん?」「聞いた事あるん?」
全般的に後ろには疑問符が付く場合に使う。

名古屋にも「~ん」はあった。
こっちの場合は否定に使われているようだ。
「そんな事知らん」「聞かん」

方言はいい。
人と人の間に和みを入れる。
関西の友達もいるし、神戸(出身は京都)の友達もいる。
みんな話す時は地元の言葉になる。標準語なんて使う必要は無い。
堂々とお国の言葉を使いましょ♪
[PR]
by dearestdogs | 2007-12-07 11:09 | 生活