::Dearest Dogs::

dearestdog.exblog.jp

お世話係のひとり言。

ブログトップ

サルが出た

朝、遠くで薪を割るような鈍い音が響いてた。
いや、発砲音か?

しばらくして、我が家の横を通ってサルがゾロゾロと・・・・
1匹、2匹・・・何頭来るんだ?
発砲音に耳を傾けて外を見ていたなみがサルを発見。
タラタラ歩いていたサル達はパニック。
畑を大急ぎで横切るサル、逃げられないで木に登るサル。
その木の下で吠えまくるなみ。

サルって恐怖があると糞をするんですね。
木の下にポタポタと糞が落ちました。それに気を取らせるようにしているのかしら?
あまりに可哀想なので、なみを呼び戻したわ。

恐る恐る木から下りてくるサルを振り返り様になみが見て、また追いかけて木の上に追い込む。
「もう可哀想だよ」 なみを早々に家に入れる。
ふー&ナナは玄関先で経過観察。賢い!
それにしても、ボス猿に見られていなければいいけど。仕返しが怖い。
ウチのは怖いおバカなワンコがいるから近づかないでよ。
しばらくして、移動した先から発砲音が聞こえた。サルの追い払い隊が来ていたようだ。

サルも見たし、イノシシも見た。
竜返しの滝では日本カモシカの親子も見た。(熊と間違えたけど)
自然たっぷりの軽井沢でした。
e0057499_22192929.jpg

[PR]
by dearestdogs | 2008-01-19 22:20 | 犬とくらし